医師が考える新型コロナウィルスとのつきあい方 第23回はせさんず講演会

新型コロナウィルスの世界的大流行で公共施設や店舗など使用制限、時短、サラリーマンの在宅ワ ークなど日常生活が大きく変化しています。外出が制限されることにより、人間関係が希薄になり、気持ちまで沈みます。 高齢者は感染すると重症化のリスクが高いと言われ、健康問題が最大の悩みです。 急速に終息するとは思えないこのコロナ禍の中で私たちは何に気をつけ、どのような心構えで暮らしていけば乗り越えられるのでしょうか。 毎日診察をされる医師の立場からお話を伺いたいと思います。

この記事を書いた人

たすけあい大田はせさんず